CLUB CAVALIER Off Line Meeting Information
 〜第23回 CLUB CAVALIER 新年会 Off Meeting レポート〜 


 2月2日(日)、関西ではこれも恒例となりつつある新年会OFFを開催することになりました。開催場所は尼崎市にあるAMADOという総合ショッピング複合施設でその中の店舗の1つであるスーパーオートバックス道意店さんのご好意とma−koさんのご協力により楽しく開催されました。
 参加者は・・・・ 忘年会と変わりません。
 私はまたも幹事ということで早めの9時前に到着。集合場所には1台もキャバリエがいなかったのでもう少し時間をつぶそうと通りすぎたところでsakiさんから携帯がなりました。実はもう数台キャバリエが到着していたとのことで私はそれを知らず通りすぎたらしいです。で、その数台のキャバリエとは・・・  黒ばっかり。
 まずは和歌山のまるうさん。つい1ヶ月前にお会いしたばかりなのにBOMEXのFバンパーからTRDへ。そして足元には18インチの5本スポークのホイールが足元を引き締めます。
 次に岡山のKAZUさん相変わらず厳ついです。オーディオスペースの3連メーターが見事にはまっていたのが印象的でした。
 そしてsakiくん。これもまた黒のフォレスターいつも遠いところからありがとうございます。ちょいとコンビニによって集合場所へ移動。
 時間も9時30分前なのでまだ他のキャバリエはまだきていません。
 しばらくするとみょーにノーマルのY2Kが・・・これがあの和歌山のともさん&ひとちさんなのでした。しかし大根(柿本マフラー)は相変わらずお尻に挟んだままですが。
 そして赤い尻尾さん例のパトカー仕様です。かなり素に近いキャバリエです。
 次に登場が遠路はるばる洋一さんです。例のBOMEXのセダンのデモカーなんでもうこれ以上いじるとこが・・・っと思っているとナンバープレートのナンバーが変わってました。助手席には千葉のたけしさんが同乗してます。今回はたけしさんのユーロテールにクーペバンパーを加工している緑のセダンはお留守番です。
 次にリーダー。今回はご自身のキャバリエで参加です。ここまでは順調に集まってきてますが白と黒ばっかりでなんだかお葬式みたいです。
 ここで黄色が来たものなら菊の花が・・・その黄色が到着です。年末に取付けたオーディオ類がNEWアイテムのJさんです。
 ようやく派手になりだしたところで赤の・・・matsukawaさんでもなくアキラッチさんでもなくY2Kからアテンザに乗り換えたしーなさんです。キャバリエと並べてもなんの違和感なくおさまるのが不思議です。
 すると遠目に金色のセダンが・・・やはり登場奈良の智丸さんです。相変わらずFリップがなにか食べてきたような赤い下地がでたままです。
 今回のOFF会は前回のOFFのように移動がないので時間はいつでもいいとゆうことなのですがいつものメンバーがこないと不安になるものです。でとりあえず色々段取りしていただいたma−koさんに電話を・・・え〜のみ過ぎで今起きたとの事。そして、ORCAさんにも・・・あれ!?でません。
 するとあきぴーさんから携帯がなりました。まだいますか?とのことですがずーといますのでゆっくりきてくだいと・・・ぞくぞくと参加者があつまります。
 しばらく屋外でしゃべっていたのですがやはり2月・・・寒すぎます。そこで屋内に移動をしようとすると尻尾さんが「あっ!キャバリエがぁ」と・・・
 この方NAGASEさん黒の97年式のクーペです。最近ご購入とのことですがエンブレムはすでにボウタイに換装済みです。今回は小さなお子さま2人とともに参加です。リーダーと私がお迎えに向かう途中であきぴーさんと遭遇いつも通りのエロブルのセダンです。すでに他のメンバーがオートバックスに入っているのでみなさんと合流することに・・・
 しばらくするとma−koさんもいらっしゃいました。ご本人はヨーロピアンのキャバリエとおっしゃっているのですがどう見ても大陸をまちがってます。
 お茶を飲みながらORCAさんの到着をと思っていたのですが・・・・ここにも飲み過ぎの人が・・・・ うー参加が無理かも?という連絡が入り先に昼食を食べることに。ここAMADOは複合ショッピング施設のためレストランも数件あります。関東からいらしてる方のためにお好み焼きを・・・と思ったのですが結構待っていたので断念。ここでまたもや芸もなくハンバーグレストランに決定しました。そして人数を数えると・・・・足りない。NAGASEさん親子がいらっしゃらないのでした。席の空く待ち時間の間施設の中探したり携帯を鳴らしたのですが見つかりません。小さいお子さんがいらしたので何かあったのかなと考えつつ仕方なく昼食会場に戻りました。メンバーもゆっくり紹介できずまた車の話しもできずすみません。今度またゆっくり参加してください、NAGASEさん。
 昼食後しばらくオートバックスの中をうろうろし今回ご協力いただいたオートバックスさんのスタッフの方が非番の中いらしてくれるそうなのでしばらく待つことに。どれくらい時間がたったでしょうか・・・・ORCAさんから「今どこおる?」実はこちらに向かっていたのでした。後30分ぐらいで到着するということです。しばらくオートバックスの中で時間をつぶしているとORCAさんが到着です。今回は無事迷わず到着したみたいです。せっかく関西にきたしーなさん達においしいものをと思ったのですが車十数台となるといいお店がなかなか思いつきません。そうこうしているうちに随分時間もたったので関東組のしーなさんと洋一さん&たけしさんペアが時間的に帰京が厳しいとのことでma−koさんが駐車券の手配にいってくれました。そこで、オートバックスさんの段取りしていただいたスタッフの方がまだだったので代理の方が写真とかいろいろ撮っていただきました。後日、このOFF会の模様がオートバックスさんで公開される予定なのです。
 すっかり日も落ちかけ、無事オートバックスの店員さんとも合流でき、少しクラブキャバリエのことなどお話ししたあとひとちさんが・・・・気がつくと・・・・オーディオを・・・・
 もう暗くなり、和歌山のまるうさんとともさん達も遠いのでお帰りになるとのことで・・・それを皮きりに流れ解散となりました。
 次回は4月に三河OFF、5月に和歌山OFFと心地よい季節のOFF会が今後開催されます。参加されたことのないみなさま、キャバリエをいじりたいがどうしたらいいかわからない方、ぜひ参加してみてはいかがですか? 


文責 LD-9さん
補記 Tsucchy


(終わり)


戻る