キャバリエ行動記録(2011年3月から4月まで)

4月30日() 走行距離 480km 総走行距離 48428km
5月 1日() 走行距離 67km 総走行距離 48495km
5月 2日(月) 走行距離 84km 総走行距離 48579km
5月 3日() 走行距離 273km 総走行距離 48852km
5月 4日() 走行距離 166km 総走行距離 49018km
5月 5日() 走行距離 393km 総走行距離 49411km
 6日間でおよそ1500kmのドライブです。
 向かった先は信州。日本海側の糸魚川から松本まで、JR大糸線に沿って南下する行程です。
 で、例によって詳細は、また後日、というか、無理かも…(笑)


4月24日() 走行距離 20km 総走行距離 47948km
 スーパーへと買い物に。
 
 今度の週末からゴールデンウィークですよね。29日には会社関係でのイベントがあるんで、翌日の30日からちょっとしたドライブ旅行を企ててます。
 で、それに備えて洗車をしようかと思ったんですが、天気予報では、今週中に雨が降るらしいとのこと。おまけに黄砂も飛んでるみたいなんで、洗車は旅行直前がいいのかな、と。
 というわけで、かなり白っぽくなった窓ガラスを眺めながらも、洗車は見送りです。
 
 旅先は信州+α。残念ながら、旅先でのブログ更新の目処が立っていないので、リアルタイムな情報公開は出来ませんが、帰宅後に、何らかの報告はしたいと思っています。
 では、良いゴールデンウィークを。


4月23日() 走行距離 46km 総走行距離 47928km
 17日の日曜日は、終日ゴロゴロと過ごしましたので、行動はなし。
 ホントに出歩かなかったですね(笑)
 
 23日は、東大阪市内にある馴染みの理髪店へと散髪に。
 その後、生駒の実家に行く予定なんで、久しぶりに車での散髪となりました。
 近鉄河内花園駅の前にある駐車場に車を停め、そこから歩くこと数分。店内に入って30分ほどで、すっきりとした頭になりました。
 
 車に戻って実家へ。花園から生駒へは、ちょうど5年前、生駒への引越しの準備なんかでよく移動してましたね。久しぶりに阪奈道路を駆け上がっての生駒訪問となりました。
 実家では、両親と話をしたり、用事をしたり。長居するつもりはなかったものの、ちょうど夕食時におじゃましてしまったもんですから、「ちょっと食べて行ったら?」と。今日は一人での訪問なんですが、彼女の方は、別用で自身の実家へと行ってて、「夕食は帰ってから」と約束してただけに、ちょっとためらいが。「じゃぁ、ちょっとだけ」、と言ったんですが、カレーライスにサラダ、って、立派な食事じゃないですか…。
 まぁ、自宅に帰っても食べるんですけどね(笑)
 
 1時間半ほどの滞在で、さっと食べてさっと用事を済ませて、帰宅しました。


4月16日() 走行距離 14km 総走行距離 47882km
 夕方から、ホームセンターへの買い物と、近くのスーパーへ夕食の食材を買いにお出かけ。
 特にこれといったネタもなく、帰って来ました。


4月10日() 走行距離 7km 総走行距離 47868km
 3日の日曜日は、恒例の花見。大学時代の後輩達とのイベントです。
 でも…。
 花見って、もっと暖かい時期のイベントじゃなかったでしたっけ。。
 寒くて寒くて、温かい食べ物が欲しくなる中での開催でした。もちろん、桜もちらほらとしか無く…(笑)
 でも、すごいですね。桜が咲いていようが蕾だろうが、そんなことにはお構いなく、僕ら以外の周囲も、大盛り上がりです。さすがは関西人、なんでしょうか。
 
 ということで、昨日の9日(土)。
 桜之宮公園の桜を愛でようと、二人で出かけました。
 もちろん、純粋な花見です。食べ物やアルコールは抜きで。
 一週間前、二分咲きか三分咲きだった桜も、今日は満開。桜の花と、中之島へと続く大川の流れと。大阪らしい風景を楽しみながら、桜之宮公園の散策を楽しみました。
 
 翌10日は、夕方に近くに大阪府議会議員・大阪市議会議員の各選挙への投票を済ませ、近所のスーパーへとお出かけ。それだけです。


4月 2日() 走行距離 44km 総走行距離 47861km
 予定通り、実家を訪問。
 夕食を一緒に楽しもうと、車で移動です。
 「桂花」という生駒市内にある中華料理のお店なんですが、オーダーしたコース料理はちょっと変わった料理がたくさん出てきて、楽しめました。
 両親を含む3人がビールを、僕がキリンのFREEを飲みながら、台湾旅行の話なんかを聞いて、わいわいと楽しく箸を突くことが出来たので、あっという間に時間が過ぎて行きました。
 実家に戻ってからは、旅行の写真を見せてもらいながら、再び盛り上がります。
 特に、台湾鉄路管理局の「太魯閣号」は、「乗るなら撮ってきて」と頼んでましたんで、念入りに写真をチェック。いつか、自身で乗りに行きたいですね。
 
 そんなこんなでゆっくりと過ごした後、遅めの時間にお暇しました。


3月29日(火) 走行距離 52km 総走行距離 47817km
 ちょっとした用事があって、夜に実家へと走りました。
 ちょうど両親が台湾旅行から帰国したばかりだったんで、土産話も聞きたかったんですが、今週末にも訪問を予定しているので、あらましだけ聞いて、帰宅しました。


3月26日() 走行距離 391km 総走行距離 47388km
 1泊2日で能登、和倉温泉の旅です。
 石川県、というと、関西からそれなりに距離があるはずなんですが、北陸道を走ると、一日で普通に新潟まで走っちゃいますから、「今日は夕方までに和倉温泉に到着出来ればいいや」という思いから、気付けば出発が9時を過ぎてました。
 第二京阪はいつも通りの快調さだったんですが、京滋バイパスの瀬田東JCTを先頭に8kmの渋滞。あぁ、そうか、もう春休みに入ってるんですね。
 
 米原まではほどほどの車の量で、北陸道に入れば、マイペースで走ることのできる状態となりました。とはいえ、出発が遅かったもんですから、米原の通過が11時過ぎ。福井は12時過ぎとなりました。
 今晩は、温泉旅館で海の幸を満喫する予定ですから、昼ご飯は早めの方がいいなぁ、と、女形谷PAへと滑りこみました。
 ここは、油揚げが有名だとかで、油揚げ定食と油揚げ丼を頂きます。
 期待した味の方は…。まぁ、なんというか、普通…ですね。
 とあるサイトにも書かれていましたが、やはり女形谷でも、美味しいのは有名な「谷口屋」で食べるのがベストなのかと。また、機会があれば、立ち寄りたいですね。
 北陸道を東進し、小矢部砺波JCTから高岡方面へ。そのまま氷見へと進み、3時過ぎに道の駅能登食祭市場に到着。
 地物の買い物をした後、すぐそばにある和倉温泉の宿へと到着しました。
 
 温泉でゆっくりした後は、楽しみにしていた夕食。時期的にはリミット近い寒ブリのコースです。造りに照り焼き、ぶり大根にぶりしゃぶと、美味しい鰤をたっぷりと堪能しました。
 美味しい鰤と美味しい地酒とが相まって、良い気分のまま眠りにつきました。


3月27日() 走行距離 377km 総走行距離 47765km
 目が覚めると、宿の周囲にはうっすらと雪が積もっていました。雪国北陸といえども、4月まであと数日、というこの時期に積るのは珍しいとのこと。とはいえ、温泉でひと浴びして、美味しい朝食を頂いている間に、積った雪も融けてました。
 朝食はいわゆる温泉宿の定番的な和食だったんですが、面白いのが、「すいぜん」という輪島の郷土料理が出されたことですかね。料理、というよりはデザートのような印象を受けたんですが、もち米の粉と天草とを煮て作ったもので、ごまだれで頂きました。
 
 宿に車を停めたまま、歩いて「辻口博啓美術館 ル ミュゼ ドゥ アッシュ」へ。今や全国的に有名になったパティシエの美術館です。
 目的は芸術鑑賞ではなく、もちろん、ケーキを頂きに(笑)
 辻口氏のケーキを求めて、多くの方が喫茶コーナー待ちです。結局僕たちも50分ほど待ったでしょうか。ともかくも、美味しいケーキに巡り合えて、ホッと一息。贅沢にも、二人で三つのケーキを楽しんでいたら、隣のテーブルに座った女の子は、一人で三つ食べてました…。
 
 和倉を後にして能登半島の西側へ。「道の駅ころ柿の里しか」に立ち寄ります。志賀町といえば、中部電力の志賀原子力発電所がありますが、ここからは直線で約10kmといったところでしょうか。郷土の展示施設などもしっかりした(お金がかかっていそうな)ものがあって、なんとなく複雑な気分ですね。
 国道249号線を走って柳田から能登有料道路へ。白尾からバイパスに入って、そのまま北陸道を走ります。
 
 福井北インターを降りて、福井市内に入ったのが16時前。ここで、ここ数年来のお約束、「えがわ」の水ようかんを購入します。冬季限定で、今年の販売もあと数日。なぜか、「買わないと」と思わせる美味しさです。
 次に向かったのは、これまた福井で有名な「ヨーロッパ軒 総本店」。早めの夕食(…遅めの昼食かも)に、ソースカツ丼を頂きました。細かなパン粉でサクッと揚がったカツは、いつ食べても美味しいですね。
 
 車をコインパーキングに停めたまま、歩いて柴田神社へ。ここは北の庄城址で、今年の大河ドラマ「江」の舞台でもあります。
 柴田勝家が賤ヶ岳の戦いに敗れて、お市の方とともに最期を遂げた地です。意外にも街中にあって、さすがに観光客も大勢います。
 神社の境内には三姉妹の彫像が。でも、造られたのが平成22年12月って、あまりにも大河ドラマありきって感じがしますが…。
 北の庄城址資料館でお勉強の後、福井インターから大阪を目指しました。
 おしまい。
 
 あれ? 泊りでの旅行でBlogの更新なし? とお思いの方、少なからずいらっしゃると期待しているんですが、実は、携帯電話からBlogを更新するサービスが、今年の1月で終了してたんですね。
 これに気付いたのが、和倉温泉で更新しようとした時なんです。
 GWにも旅行の予定ですから、どうしようか思案中です。


3月19日() 走行距離 29km 総走行距離 46997km
 三連休ですね。
 昨年は富山のひなびた温泉宿へと出かけてましたが、今年はちょっと思案中です。
 実は、数週間前から、この連休に温泉で体を休めたいと思ってたんですが、行っていいものやらどうなのやら、という雰囲気ですしね。
 震災から一週間が過ぎて、復興への歩みと、その一方で悪化していく原発問題と。
 
 近所のスーパーからは、単一や単二の乾電池が姿を消し、インスタントラーメンやレトルトご飯のパックは購入制限がかかり、と、関西圏でもいろいろな影響が出始めています。
 もっとも身近で大きな影響は、JR西日本の列車に使用している車両保守部品(直流電動機ブラシ)が震災の影響により入手困難となり、車両の使用が不可能となる、とのことで、データイムの運行本数を削減する、という方針を発表したことでしょうか。
 ※実際には、京阪神エリア以外で4月2日より減便ダイヤが施行されたものの、保守部品の入手の見通しが立ったことから、4月8日より予定されていた京阪神エリアでの減便ダイヤは実施されず、大きな混乱もなかったのかと思います。
 
 3月12日に華々しくデビューする予定だった九州新幹線直通の「みずほ」「さくら」の出発式典などを始め、祝賀行事はことごとく取りやめとなり、不要不急の行楽は「やめといた方がいいんじゃないの?」という雰囲気が世間を覆ってますからね。
 
 でも、このまま日本国全体での経済が縮小化していくのを見守ってていいのか、というとそうでもないんですよね。
 海外からの観光客が激減し、西日本エリアの観光地も悲鳴を上げているそうですし、やっぱり、日本経済を活性化させるためにも、また、肩凝りを癒すためにも、温泉に行こう、と決心した次第です(笑)
 
 実施は、来週末。
 というわけで、この三連休は、ちょっとしたお出かけだけで終えました。


3月12日() 走行距離 52km 総走行距離 46968km
 昨日の11日。
 2011年3月11日は、おそらく今後長い間、忘れることのない日となるでしょう。
 直接の被害が無かった関西に住む人間として、一人一人、どのような支援ができるのか、考えて行動したいと思います。
 
 とは言いながら、行動としては特に何も変わってないんですが、12日の土曜日は夕方から、訪問を約束していた生駒の実家へと向かいました。
 現地に着くなり、両親をリアシートに乗せて、奈良市内にあるお店で食事。
 正月以来の実家訪問なんで話は盛り上がったんですが、帰宅時に買い物をして帰りたいこともあって、早めに帰途に着きました。


3月 6日() 走行距離 237km 総走行距離 46916km
 昨日の土曜日は、昼過ぎから散髪に出かけました。
 ちょっと鉄道ネタですが、来週12日(土)のJRダイヤ改正で、自宅近くを走るJRおおさか東線の貨物列車の牽引がディーゼル機関車から電気機関車に置き換わるんです。百済駅(貨物駅)付近の電化に伴う交換なんですが、DD51型ディーゼル機関車好きの僕にはちょっと衝撃なんですね。それでも、これまでそばで見れなかったEF200やEF66といった重量級の機関車がそばを走るんで、それはそれで面白いことになるのかな、とは思います。
 そんなわけで、おおさか東線沿線では、カメラを構えたマニアが多数。僕ですか…いやいや、それはノーコメントで。
 彼らの横を、電車に乗って出かけました。
 
 で、6日。
 今年初のオフ会です。
 赤い尻尾さんが、3月末に本州を大きく離れ、沖縄の宮古島に赴任されるとのことで、急遽、壮行会を兼ねた送別会、しかも奥さんのお披露目をも兼ねたオフ会を開くことになったんです。言いだしっぺはLD-9さんなんですが、前日になって、9さんが集合時間に間に合わない、という事態となってしまったんですね。まぁ、事情が事情なんで仕方が無いんですが、Jさんもお仕事で不参加、9さんが遅れての参加、で仰せつかったのが、「盛り上げといて」と。いや、これは僕には難題です(笑)
 
 東大阪北インターから近畿道に入り、門真JCTから第二京阪道へ。久御山JCTから京滋バイパスに入って、瀬田東JCTから名神へ。
 意外なまでに流れがスムーズです。
 
 滋賀県の彦根での開催ということで、多少の渋滞を覚悟して集合時間の3時間前に出発したんですが、出発1時間後には竜王付近を走ってましたし、極めて順調です。あまりに順調過ぎて、時間調整を兼ねて多賀SAで一休み。
 9時30分頃に出発しようと駐車スペースに戻ると、ちょうど、ばいしんさん・ひとちさんの姿が見えました。入れ替わりで休憩、とのことですので、こちらは先に出発です。
 彦根インターを降り、そこから集合場所の彦根城観光駐車場(二の丸駐車場)へは10分ほど。
 ところが、60台ほどが駐車できるこの駐車場、ほぼ満車なんです。かろうじて、1台の車が出て行ったために入場させてもらいましたが、すぐに入口は閉鎖されてしまいました。集合時間までは、まだ50分ほどありますから、みなさん集合していないでしょうし、どうしましょうか。
 
 ちょうど彦根城表門の目の前ですから、表門横の歩道部分に陣取り、みなさんの到着を待ちます。
 …と、遠くから、緑色の車が近付いてくるのが見えました。マンタグリーンのこの車は…。mitさんですね。
 でも、駐車場は満車の表示。他の駐車場を探すべく、やむなく離れられました。
 
 というわけで、集合場所への最初の登場は…。
 
 (続きは、オフ会レポートをお待ちください)
 
 解散場所となったクラブハリエを出て、彦根城の堀へと向かう京橋の交差点でみなさんとはお別れし、少しばかり町並み散策。
 土産物屋を冷やかして歩いていると、駐車場の閉鎖時間が近付いているとの連絡を9さんからもらいました。それは大変、と駐車場へと向かいます。
 そしたら、ぱらぱらと雨が降り出してきたんですね。本降りになるのかどうかは判りませんが、散策を続けるのも難しかろうと、9さんへ帰阪する旨を電話で伝えました。9さんも、少しぶらついてから帰るとのことなんで、一足お先に彦根を後にしました。
 
 彦根インターから名神に入り、一路大阪へ…。と思ったら、どのあたりだったでしょう、黒丸PAの手前くらいでしたか、渋滞が始まったんです。まぁ、日曜の夕方ですしね。八日市から草津までが約70分。プラス50分といったところでしょうか。結構な渋滞でした。
 とはいえ、そこからはスムーズ。往路と同じルートで草津からは1時間弱で帰宅しました。
 
 途中、何時頃だったか9さんから電話が入ってたんです。運転中だったんで出られなかった(誰からの電話かも確認出来てなかった)んですが、大阪に着いてから電話してみると、大渋滞にはまっているとのこと。僕らが彦根を出てから1時間ほど後に出られたようなんですが、渋滞は伸びていたようなんですね(後日、掲示板では23kmの渋滞と書かれてますし)。お疲れさまです。
 
 今回のオフは、想定外のことが多発して進行がスムーズでなかったところもありますが、いろんな意味で楽しんでもらえたのではないかと思います。
 今後しばらくは尻尾さんご家族の参加は難しいかもしれませんが、オフ会は、また開催したいですね。
 次回は豊橋、という案も出てますし、そのうち(時期は未定ですが)、告知させてもらいますので、お待ちください。


2011年2月まで