キャバリエ行動記録(2010年9月から10月まで)

10月31日() 走行距離 27km 総走行距離 44740km
 車を預けたところから、仕事関連+オフ会準備なんかで妙に忙しくなって、すっかり行動記録の更新が滞ってました。すみません。
 ということで、どうなっちゃったんだろう(車+本人)、という心配をして頂いた方が数名。もちろん、オフ会に無事な姿を見せていますので、いまだに心配し続けていらっしゃる方は、おられないとは思いますが、その後の報告を。
 
 17日の翌土曜日に引き取りに行く、なんてことを話していたんですが、仕事が片付かなくて、23日は自主出勤にしたんですね。で、その旨、電話を入れなきゃと思っていたところに、Jさんから電話がありまして、まっさきに「すみません」と。
 何があったのかというと、ちょっとした手違いで、バンパー修理が週末に間に合わなくなってしまったとのこと。こちらも、車に乗れなかったですし、日曜日の予定も特になかったんで、代車を借りることもせず、一週間遅れてもいいですよ、と、返答した次第です。
 で、23日の土曜日は、会社から帰ってきて、ほっと一息つきたくて、近所のお好み焼き屋へ。やっぱり、大阪人です(笑)
 
 30日の土曜日も会社に詰めていて、31日に大阪トヨタへ。
 JR大阪環状線で鶴橋駅まで移動し、そこから大阪市バスに乗り換えます。出戸バスターミナル行きのバスは、20分ほどで「白鷺公園前」バス停に着くんですが、そこが東住吉店のすぐ前になります。
 ショールームに案内された後、さほど長居することもなく、代金の支払いを済ませてプリウスに乗り込みました。さすがに補修ではなく、取り替えたバンパーはピカピカで、これまでに付いてた細かい傷もありませんから、綺麗そのものです。ボディー側の退色の程度に合わせてバンパーの色を調合してもらっていますので、違和感もないですしね。気分良く東住吉店を後にしました。
 25号線、中央環状線と走り、家電量販店のミドリとイオン東大阪店で買い物をした後、帰宅しました。


10月17日() 走行距離 13km 総走行距離 44713km
 今週の半ばにJさんに電話を入れ、バンパーの発注をお願いしたんですが、バンパーの納品から色合わせ、装着まで、数日はかかるとのことでしたので、日曜日に車を預けて、翌週土曜日に取りに伺う、という段取りでお願いすることにしました。
 というわけで、別件の用事(不在時に到着していた簡易書留を頂きに城東郵便局へ)を済ませ、今里筋を南へと走ります。
 
 大阪トヨタ東住吉店では、車のキーを託したくらいで、落ち着くこともなく、お店を後にしました。
 といっても車を預けては足が無いので、Jさん運転の試乗車で最寄りのJR東部市場駅まで運んでもらったんです。ありがとうございます。では、来週を楽しみに待ってます。
 
 で、僕はJR大和路線(関西線)に乗って3駅目の久宝寺でおおさか東線に乗り換え、自宅へと帰ってきました。


10月16日() 走行距離 98km 総走行距離 44700km
 先日の旅行のお土産を渡したい、と、両方の実家をはしご。一日で両方の実家に伺ったのは初めてですかね。大みそかの夜に芦屋に伺い、日が変わった1月1日に実家を出て、当日生駒の実家を訪問することはありましたが、まぁ、ちょっと意味は違いますから。
 というわけで、鳥取のお土産のお菓子を携え、まずは生駒の実家に。
 
 午後3時前に実家に到着し、まずは、お茶とお菓子で休憩。その後、ちょっとパソコンの調子がおかしいから見て欲しいという父に付き合って、しばらくパソコンを触っていたんですが、父が旅行で撮ったデジカメの写真が消えた、とかで大騒ぎ。結果的には、本人の意図していなかったフォルダに写真データが移っていただけで、一安心です。その話の中で、最近、旅行に持って行くのがコンパクトデジカメだけ、ということを聞いたんですね。実は、僕が2006年3月に買って、昨年の3月まで使用していたPanasonicのLUMIX FX01です。画質もよく、広角から望遠まできれいに撮れて、特に不満はなかった高性能機だと思っているんですが、(なら、なぜ買い替えたんだ、という話ですが…)、買い替えた後、遊ばせておくのももったいない、と、昨年の秋に、両親に譲ったんですね。それまで、父はcanonのデジタル一眼レフと、コンパクトデジカメOLYMPUSのC200(だったでしょうか)を使っていて、画質なら一眼レフで、日常の記録程度ならC200で、と使っていたようなんですが、FX01はコンパクトで600万画素ですから、なんだか、最近は旅行も日常もこればっかり、なんだとか。
 で、気になったのは、一眼レフの存在。
 「最近、全然使わないから、持ってっていいよ」と。
 えっ、なんて驚きつつも、内心は「ついに来たか」という感じで、元来、新しい物好きの父のことですから、いつかはこのセリフが聞けるんじゃないかと、一眼レフを買った3年前から思ってたんです(笑)
 
 というわけで、一眼レフの入ったバッグを嬉々として肩にかけながら、実家を後にしました。
 
 夜になるまでには芦屋の実家に着きたい、ということから、生駒の実家から168号線を南へ下り、壱分インターから第二阪奈を走ります。いや、久しぶりですね。何年ぶりでしょうか。まだETCに対応してなかったんじゃないかと思うくらい、前のような気がします。
 でも、今は問題なくETCで料金所もスルーです。トンネルを抜けてそのまま阪神高速東大阪線へ。大阪の中心部から神戸線に入って芦屋へ。生駒の実家付近で渋滞があって心配したんですが、両方の実家間でほぼ1時間。壱分インターから芦屋ランプまではジャスト30分でしたから、やっぱり近いですよね。そのほぼ真ん中に、僕たちの住居があるわけですし。
 
 で、実家に着くなり、夕食のおもてなしを受けて、その後、いろいろと話をしながらお菓子とコーヒーとで一服し、夜の9時ごろ、お暇しました。
 帰りは、阪神高速湾岸線で渋滞もなく帰ってきました。


10月11日() 走行距離 30km 総走行距離 44602km
 というわけで、夕方4時前に大阪トヨタ東住吉店に。
 フロントバンパーを見るなり、「交換ですね」と。あ、そうなんですか…。
 部分補修か、バンパー交換か、新車に乗り換えか。まぁ、最後の選択肢は冗談として、部分補修は、やっぱり後々目立ちますよ、とは、Jさんの弁。部分補修の3倍程度の金額で、当然のことながら変色することのないバンパー交換が後悔しないお金の使い方かな、と。最終的な決定は、また電話します、ということで、ひとまずはお店を後にしました。
 
 帰り道、家電量販店に寄って買物をし、その後、自宅に戻ってからは、二人でスーパーへと出かけました。


10月 9日() 走行距離 260km 総走行距離 44242km
10月10日() 走行距離 330km 総走行距離 44572km
 連休の2日を使って、温泉&グルメ(ただしB級)旅行に出かけてきました。詳細はBlogをご覧頂きたいのですが、鳥取での梨狩りや観光など、色々に楽しめた二日間でしたね。
 夏と比べれば、ちょっと涼しくなった分だけ露天風呂も気持ち良かったですし、一工夫も二工夫も凝らした旅館の夕食も楽しめました。
 反面、かなり庶民的な焼そば、焼うどんといったB級グルメもそれぞれに味があって良かったですね。
 
 もっとも、最後の最後にフロントバンパーを傷つける、というショックな出来事があったんですが…。


10月 3日() 走行距離 13km 総走行距離 43982km
 昨日の土曜日は夜からお出かけ。ちょっと珍しい料理を食べに出かけました。
 向かったのは、心斎橋にあるシュラスコバイキング「EternA(エテルナ)」。ブラジルの本格シェラスコを食べ放題です。
 話は聞いたことがあったんですが、どんなものか興味があって頂いたんですが、いわゆる韓国系のタレに漬け込んだ焼肉とは違って、肉そのもの、って感じがしました。もちろん、付けて食べるソースも何種類かあるので、塩気の味だけじゃ物足りない、という方でも問題ないと思います。
 というか、肉の味だけじゃなく、その運ばれ方が雰囲気があっていいですよね。大きな串刺しの固まり肉をテーブルで削いでくれる、と。ピッカーニャ、クッピン、コステラ・デ・ボイなど、さすがはブラジル料理と思わせる名称の部位の肉が、順番にやってきて、一巡したあたりから、「何かご要望の部位はありますか?」と。食べ放題とは言いながら、一巡すると結構お腹に来ますから、追加で頼んだのは一つか二つくらいだったですかね。それでも大満足です。
 オフ会でみんなで食べるのもいいかも、と思ったものの、街中ですし、全く車に関係のないオフ会になりそう(笑)
 難波まで歩き、ちょっと本屋をぶらついた後、電車で帰宅しました。
 
 翌日曜日は、電車で散髪に。帰宅後、スーパーに出かけたんですが、帰り道、ガソリンスタンドへと寄ってきました。来週の連休、ドライブの予定なんで、ちょっと早いんですけど満タンに。これで1泊旅行も安心です。


9月26日() 走行距離 12km 総走行距離 43969km
 昨日の土曜日は出勤日だったので、夜遅くまで仕事をしていたんですが、今日の日曜日は日本橋へ。先日、実家で父が使用しているPC用に、大容量の外付けHDDを購入したんですが、自宅用に一つ欲しいな、と。実は、別のPCをバックアップ用のファイルサーバとして動かしていたんですが、急に立ち上がらなくなり、「別に、ファイルが保存できれば、PCじゃなくてもいいのかなぁ」と外付けHDDのケースを買いに来た、という次第です。
 
 もっともこの移動は電車ですので、車とは関係ないんですが、帰宅後は車に乗りました。
 といっても、スーパーへ買い物に行っただけですけどね。


9月20日() 走行距離 5km 総走行距離 43957km
 連休最終日は、自宅でゆっくり。
 夕方近くに、近所のスーパーへと買い物に行っただけです。


9月19日() 走行距離 271km 総走行距離 43952km
 連休の中日。どこかに行きたいなぁ、と思っていたものの、特に「ここ!」というところもなく、ひとまず家電量販店へ。
 Panasonicのナノケアドライヤーを見たい、ということなんで出向いたんですが、高性能な分だけ、やっぱり高いですよね。というわけで、色合いを見たり、手に持って重さを感じてみたりしただけで、買わずにお店を出ました。ネット通販の方がいいかなぁ、と(笑)。
 
 時刻は昼の2時を過ぎたところなんで、今から遠出をするのも考え物ですが、まぁ、明日も休みですしね。ちょっとくらい遅くなっても大丈夫、ということで、前々から気になっていたところ第2弾。近鉄特急の車窓から見える、気になるエリアに向かって出発です。
 
 近畿自動車道から西名阪道に入り、天理からそのまま名阪国道へ。
 第二京阪が出来てから東方面へ行くのは、第二京阪+新名神が便利すぎて、名阪国道を走るのも久しぶりです。もっとも、高速料金が安い施策のおかげではあるんですけどね。高速料金が昔のままなら、名阪国道を走る機会も減ってなかったと思いますし。
 高峰付近の急カーブにすら懐かしさを感じながら走り、山添村へ。
 今回は、亀山まで走り通すのではなく、山添インターで降りてみました。初めてですかね。ここで降りるのは。
 山道を走り、三重県名張市に入り、桔梗が丘付近から、近鉄大阪線沿いを走ります。
 青山峠を越え、大三駅近くにあるマックスバリュ白山店で小休止。なぜか急に東日本版の「どん兵衛」を食べてみたくなって購入(笑)。名張あたりが、東日本版を買える西端と聞いたことがあるんですが、どうなんでしょうか。
 
 いよいよ目的地。大三の隣の駅、伊勢石橋駅から数百mのところに、気になる橋があるんです。名古屋方面へ向かう近鉄特急の左側の車窓に見えるんですが、欄干のない狭い橋です。最初見たときは、歩行者専用かと思っていたんですが、何度目かで、軽トラックが走っているのを見かけたんですね。で、「なんだこの橋は…」と。
 
 もっとも、近くに用事があれば見にも来れるんですが、わざわざここまで来るのもなぁ、と。
 そんなこんなで数年。ようやく目にしたのが、雲出(くもず)川にかかる石橋…という名のコンクリート橋です。
 
 さっそく歩いてみました。かなり狭いですね。ところどころに歩行者が車を退避するためのエリアが設けられているんですが、軽自動車がようやく走れるくらいでしょうか。対岸で電車の写真を撮ったり、橋の写真を撮ったりしていると、普通乗用車が橋を渡って来ました。あ、走れるんだ…。
 
 というわけで、プリウスを停めていた岸へと歩いて戻り、帰宅の途につこうとと思ったら、カーナビの示したルートは、「この橋を渡れ」と。え? 渡るの?
 で、ちょっと試してみようと橋まで近付いてみたものの、運転席から見ると橋の幅が判りません…。5年間乗っているので、狭い道でもそれなりに走る自信はあるものの、欄干のない橋が、これほど恐ろしいものかと。というわけで、あまりに恐ろしくて引き返しました。
 
 結果的には、さほど遠回りすることもなく、久居インターから伊勢自動車道に乗ることができ、帰りには伊勢道・東名阪道・新名神・京滋バイパス・第二京阪道・近畿道と走って大阪まで戻ってきました。
 時間も遅くなったので外食をしよう、と回転寿司の函館市場鶴見店へ。
 夜の8時前なんでちょっとは空いているかと思ったんですが、まだまだ待ち客多数。結局、1時間近く待ったでしょうか。それでも、美味しいお寿司を口に運べば満足です(笑)。


9月18日() 走行距離 42km 総走行距離 43681km
 三連休となる初日は、先週の報告通り、朝から実家へと行ってきました。いや、朝と言うよりも、昼前ですかね。
 で、ちょうど昼過ぎに実家に着いたもんですから、まずは昼食(笑)。
 もっとも、来た目的を実行しつつ、です。父のパソコン(引越しの翌日、2006年6月に購入したWindows XPマシン)から、外付けハードディスクにデータのバックアップを取るんですが、その間、何もできませんからね。というわけで、3人揃っての昼食となりました。
 何故、HDDの全データのバックアップを取るのか、と言いますと、明らかにCドライブとDドライブの比率がおかしいから、なんです。Cドライブの空きが数GBになっているのに、Dドライブの使用率が数%と。そこで今日は、Dドライブの領域を減らして、Cドライブの領域を広げる、というメンテナンスをするんですね。で、念のために、全領域のバックアップを取っておく、と。
 メモリの増設(512MB→2GB)もしましたし、Cドライブの空き容量もぐっと増やしましから、なんか、マシンを買い替えたような快適さになりました。
 
 で、全部の作業完了が18時30分頃となったんですが、別の用事をしていた彼女と合流して、4人で外食です。
 実家最寄りの隣の駅、学研北生駒駅まで電車で来てもらった彼女と合流して、駅前にあるベーカリーレストラン「サンマルク」でディナー。いつものことながら、美味しい料理に、焼き立てパン食べ放題、ということで、お腹をさすりながらの帰宅となりました(笑)。
 
 実家に戻ってから、1時間ほどゆっくりとして、自宅へと戻りました。


9月12日() 走行距離 12km 総走行距離 43639km
 今週も忙しく、金曜日に至っては終電を見送っての帰宅となってしまいましたから、昨日の土曜日は、疲れを癒すためにゆっくりと過ごしました。
 体を休めた後は、今度はエネルギー補給に、夕方から焼肉屋に向かいました。6時前に店内に入り、ビール片手にカルビやロースを口に運びます。いいですね。やっぱり。締めの特上カルビまでたっぷり堪能しました。これでしばらくは頑張れそうです(笑)
 
 日曜日は、二週続けての日本橋探訪。
 今週末(今度の土曜日)、実家の父が使用しているパソコンのメンテナンスに行くので、その材料調達です。データバックアップ用の外付けハードディスクに、メモリ。メモリ増設で、かなり快適になるのではないか、と期待してます。
 日本橋へは、先週と逆ルートで、京橋駅から環状線で新今宮まで電車に揺られます。環状線なので内回りと外回りの2ルートが選べるんですが、今回は距離の長い内回りに乗車。関西空港・和歌山へと直通する快速列車なんで、距離が2倍近くあるものの、所要時間はほぼ同じです。若干長いんですけどね。でもそこは、クロスシートに座って行ける、というマニア心が…(笑)
 
 日本橋での買物の後は、地下鉄で大阪キタの梅田に出て、チケットショップに寄り道してから帰宅しました。
 自宅に戻ってからは、車でスーパーへ。
 特にこれといって何事もなく、終了です。


9月 5日() 走行距離 5km 総走行距離 43627km
 久しぶりに日本橋を歩きたい、と自宅を出発。JR東西線北新地駅から地下鉄四つ橋線に乗り換え、難波での用事を済ませてから日本橋の電気街へ。
 残念ながら、探していたものは見つからなかったんですが、久しぶりに日本橋の空気を吸った、って感じです。もっとも、今の日本橋が好きかと聞かれると、十数前の方が良かった、と答えますけどね。
 電気街の南端、阪神高速の高架下まできてしまったので、そのまま歩いてJR新今宮駅へ。そこから環状線・学研都市線と乗り継いで帰宅しました。
 その後、夕刻から自宅近くのスーパーまで買い物に。それだけです。


9月 4日() 走行距離 390km 総走行距離 43622km
 前回のマウンテンオフが2007年9月9日開催でしたから、それからちょうど3年。もう3年もたったっけ?という印象があるんですが、ともかくも3年が経ちました。なにゆえ3年を強調したかと言うと、前回のオフの日は、東大阪南インターから近畿道を南へと走り、松原JTCから西名阪道・名阪国道・東名阪道と走ったんですよね。それが今日は東大阪北インターから近畿道をほんの少し走り、第二京阪道・京滋バイパス・新名神・東名阪道と、すっかりルートが変わりました。もっとも、高速料金上限1000円が効いてはいるんですけどね。
 で、さぞかし速くなったのだろう、と3年前の記録を見てみると、当時の東大阪南から名古屋西の所要時間と今回の東大阪北から名古屋西までの所要時間は、ほぼ同じなんです。今回は、ちょっと御在所SAで休憩時間を取り過ぎましたかね(笑)
 
 名古屋高速を四谷まで走り、山手グリーンロードを南へ。八事の交差点から見えてきたジャスコは、3年ぶりという懐かしさと、これから起こる恐怖感をもたらしました。
 屋上駐車場はがらんとしていて、前回停めていた場所には誰もおらず、若干の不安を感じたんですが、コンクリートの陰から現れた女性を見て、みなさんの集合場所がわかりました。決して、1番乗りだったわけではなかった、ということで(笑)
 
 続きは、オフ会のレポートをお待ちください。
 
 今回は、結構早く、3時前の解散となりました。時間を持て余すという三上さんには申し訳なかったですが、皆さん、それぞれに夕方から夜の予定があるそうで…。
 というわけで、我々も出発。まずは給油。実は6月に藤沢市内で給油して以来だったりします。夏の旅行にレンタカーを使ったのが大きな理由なんですが、ほとんど長距離を走ってなかったですからね。

 名古屋高速で千音寺まで走り、そこから向かったのは、「日光川ウォーターパーク」。もっとも、そこに用事はなく、やってきた理由は、近鉄名古屋線と日光川の交点近くにある植え込みが、数年前から気になってたんで、ぜひ近くで見てみたい、と。それだけなんです。
 どんな植え込みかというと、いや、写真を見てもらった方が早いですね。
 これ。
 2005年の愛・地球博のキャラクター「モリゾーとキッコロ」です。2004年くらいからあったでしょうか。当時、名古屋方面への出張が多かったものですから、近鉄特急の車窓から眺めてたんですが、なんせ一瞬で通過してしまうんですよね。開催から5年。まだしっかりと手入れされていますから、これからも当分眺められるんでしょうね。
 
 時間が早かったので、高速で一気に大阪へと戻らずに、どこか山道をドライブしたいなぁ、と、桑名へと名四国道を走り、いなべから永源寺ダムへと421号線を走ろうかと思ったんですが、峠付近が通行止めとのこと。仕方なく、鞍掛峠の306号線で滋賀県へと抜けました。
 八日市付近で夜を迎え、そこから名神で大阪へと戻りました。当然のごとく、京滋バイパスを経由して、久御山JCTから第二京阪に入るつもりだったんですが、事故で通行止めとのこと。なんともついてないですね。というわけで、そのまま大山崎に抜けて吹田経由で大阪まで戻ってきました。
 胸やけも治まりつつあり、といっても、脂っこい夕食を取る気もないので、近所のうどん屋さんで軽く食事をして帰ってきました。


2010年8月まで