キャバリエ行動記録(2004年9月から10月まで)

10月31日() 走行距離 28.5km 総走行距離 76305.2km
 今週は、週の初め(月から火の二日間)出張に出かけてました。2ヶ月ぶりの横浜出張です。前回は新横浜の駅近くに泊まったこともあって、夜は同行の後輩と一緒にラーメン博物館へと食べに行ったんですが、今回は夜遅くまで仕事をしたので、コンビニ弁当で済ませてしまいました。
 その反動か、帰りは新幹線の中で食べる弁当とか、崎陽軒でのお土産とか、いっぱい買い込んでしまいましたね。そのお土産の「横濱カリー」(実際の商品名は漢字ですけど、漢字で出せません…)。インスタントカレーの中に焼売が入ってます。そのままですが、意外な取り合わせで美味しかったです。
 後輩が買ったのは、「シウマイまん」。シュウマイのお饅頭!? ということで買ったらしいんですが…。翌日感想を聞いてみると、「豚まんの皮で作ったシュウマイ、って感じですね」と。あぁ、確かに豚まんも「まんじゅう」ですからね。僕も後輩も、饅頭=小倉餡の和菓子を想像してました(笑)
 
 ちなみに、今週末も特に出歩いてません。
 ちょこっと近くのホームセンターに買い物に行ったくらいです。


10月24日() 走行距離 29.9km 総走行距離 76276.7km
 この週末は、家で過ごしてました。ホームページの更新とか、ちょっと近所に買い物に、とか。
 久しぶりに掃除もしましたね。自分の部屋がまるで物置小屋のようになってましたから。いいわけをするようですが、乱雑に書籍や小物を積み重ねてるように見えても、どこに何をおいているかは、たいてい把握してたんですよ。欲しいものがパッと取り出せる状態だったんですから。
 でも、取り出そうとして、上に積み重ねておいた本が、なだれのように崩れてきて、「あぁ、やっぱり片付けないとなぁ」と思い至ったわけです。
 母の血をひいて、物を捨てるのが非常に苦手なだけに、物が溢れてしまうんですよね。困った性格です。
 バッサリと捨てられる父がうらやましいですから…(笑)


10月20日(水) 走行距離 17.1km 総走行距離 76246.8km
 台風23号がやってきました。
 今年はホントに日本に上陸する台風が多かったですよね。今回の台風も、関西をまともに直撃しそうということで、珍しく午後2時に会社から退去命令が出されました。
 そんなわけですから、おとなしく家で台風が通り過ぎるのを待つのが正しい大人の姿なんでしょうが、お出かけしてしまいました。
 もっとも、台風直撃の真っ只中ならともかく、1.3トンのキャバリエは風にあおられることもなく、安定して走ってましたけどね。
 とはいえ、街路樹がなぎ倒されて車に直撃、というシーンも報道されてましたから、外出もリスクを伴うんですが、自己責任です。
 自己責任、といえば、うちの母親。こんなときに和歌山県南部の温泉にお友達と旅行に出かけてました。まぁ、台風が来ることが判っていれば、何も直撃を受ける太平洋沿岸にわざわざ出向くこともなかったでしょうけど。翌日、「大阪は大変だったみたいね」と言いながら、事も無げに帰ってきましたんで、心配する必要もなかったみたいです。


10月17日() 走行距離 93.7km 総走行距離 76229.7km
 先週の週末3連休は、旅行に出かけてたので車には乗ってません。
 で、昨日は出勤でしたので、2週間ぶりの車になります。とはいっても、大阪市内に用事でちょこっと走っただけで、遠出はしてないんですけどね。


10月 3日() 走行距離 14.2km 総走行距離 76136.0km
 車では、夕方にユニクロへお買い物に行っただけです。実は、昨日買った「ぴったり」の靴。用途はぴったりなんですが、サイズがほんの少し大きかったんですね。で、すこし厚手の生地の靴下を買いに来たというわけです。これで、名実共にぴったりになりました。
 ちなみにお昼は、電車で大阪へと出かけてました。南船場に、行ってみたいお店があったんです。男一人で行くのはなぁ、と、ずーっと敬遠していたお店だったんですが、その名は「SHOP ARANZI ARONZO 南船場本店」です。
 アランジアロンゾといえば、有名なキャラクターを数多く世に送り出しているブランドですから、お目にかかったこともあるのではないでしょうか。
 そのキャラクターのグッズを扱っているのがこのお店。
 店内をうろうろ〜と、見て回りました。
 その中でも、最近一躍有名になったのは「愛・地球博」のマスコットキャラクター、「モリゾーとキッコロ」でしょうね。このキャラクターもアランジアロンゾがデザインしたものなんです。
 この国際博覧会、開催は来年の3月からですが、一度は行ってみたいと思ってます。その頃も名古屋に出張…かどうかはわかりませんが。
 ちなみに、アランジアロンゾのキャラクター。モリゾーとキッコロも好きなんですが、僕はあの憎めない「わるもの」が好きだったりします(笑)


10月 2日() 走行距離 53.3km 総走行距離 76121.8km
 今日は、恵美須町近くへお買い物。といっても電気街ではなく、もう少し西へと行ったところにある大国町です。地下鉄大国町駅のすぐそばにある、靴屋さん「トミヤマ」へとお買い物です。
 最近、通勤時間等に歩くのがマイブーム(とはいっても、かれこれ数ヶ月続いてますから単なるブームではないはず)ということを書きましたが、健康になって、増加傾向の体重も落ち着いて、いいこと尽くめかと思いきや、弊害が出てきたんですよね。靴の底の減りが異常に早くなった、と。
 そこで、通勤用の革靴を買い替えにやってきたんです。紳士物の靴のコーナーで珍しいものを見つけました。それは、「歩くこと」を意識した革靴なんです。内側はパイル地の柔らかな生地で、通気性もよく、長時間歩いても疲れにくいのが売りのようですから、僕にぴったりです。ちなみにメーカーはダンロップです。


9月26日() 走行距離 78.1km 総走行距離 76068.5km
 先週末の19・20の両日は、家の近くを散策してたので行動記録は無しです。
 23日は何してましたっけ…。終日ゴロゴロしてただけだったはずです。昨日は祝日があったために土曜日ながら出勤だったんで、今日が久しぶりのドライブとなります。
 
 先日、掲示板にあったKAZUさんの書き込みを見て、小阪の駅前にあったお店はどうなってるんだろう、というのがすごく気になってたんです。ホームページを見ても、存在そのものが消されてましたから。
 で、行ってきました。車ではやたらと走りにくい所ですけど、以前、お店があった場所では、まさに工事が進行してました。施工主の名前を見て納得。やっぱり新装なんですね。
 そんなことに安心してから、次に向かったのは近鉄ハーツ。
 久しぶりに来て見ると、すっかり変わってました。近鉄奈良線と近畿自動車道が交差したところにあるショッピングモールなんですが、そこに入ってる店が、かなり替わってたんですね。大きな本屋も出来てましたし、珈琲館も出店してました。とはいえ、一番繁盛してるように見えたのは100円ショップのダイソーですから、やっぱりそういう時代なんでしょうかね。
 
 いろんなお店をひやかして、最後に珈琲を頂いてから近鉄ハーツを後にしました。


9月18日() 走行距離 51.4km 総走行距離 75990.4km
 最近のマイブームで、(いや、ブームで終わらせる気はないんですが)電車で数駅乗ったところから日本橋まで歩いてみました。距離にして8kmほど。ちょっと足が疲れてきたかな、という感じでしたから、ちょっとした運動というところでしょうか。
 目的は大したことではないんですが、2週間前にソフマップで買い物をした際にメンバーズカードを忘れて、ポイントを付けてもらえなかったから、その登録に。というだけのことです。ま、ウォーキングが主目的と考えた方がいいでしょうね。
 そのソフマップでカノープスが新製品のデモをしてたんですが、最初数名いたお客さんが一人減り、二人減りで、とうとう僕だけになったんです。僕だけのために説明してくれてるのに…と、最後までデモに付き合う僕は、よっぽど人が良いんでしょうね。特に買いたい商品でもなかったですから。
 
 電車で家に帰って今度は車でお買い物。ホームセンターのコーナンや八戸ノ里駅前のスーパー西友に入っている無印良品をぶらぶら。
 一旦戻って、今度は夜にご飯を食べにお出かけです。
 会社近くの本町通を西へ向かって走っていて、堺筋との交差点で信号待ちをしてると、反対車線にキャバリエのシルエットがありました。信号が変わって動き出したら、そのキャバリエにGTウィングが付いてたんですね。
 まさか、とは思ったものの、そのまま走らせていると左隣の車線に、ピタッと吸い付くようにキャバリエが並んでるじゃないですか。しかも、当たり前のように、LD-9さんがハンドルを握り「リーダー、まいど」。
 
 道端に車を寄せて停め、しばしお話。いろいろ訊問されたんですけど、9さんの頭の中には怪しさだけが残ってたかもしれませんね(笑)
 あんな夜の遅くに本町の方に向かって走ってるんですから…。そんな時間に、よもや9さんに遭遇するとは思ってなかったですから、かなり無防備でした。走り去る9さんを見送ってから、こちらも出発です。
 まぁ、怪しさを醸し出すために曖昧に答えた部分もあるんですが、実際にはあの後、御堂筋の一つ手前を左に曲がり、中央大通を東に向いて少し走ったところにある「松屋」でご飯を食べたんです。
 ほんとにそれだけですよ。期待させてしまったかもしれませんが…(笑)

9月10日(金) 走行距離 191.6km 総走行距離 75606.5km
 僕の勤める会社は自由に選べる5日間の夏休みがあるんですが、その夏休みが1日だけ残ってるんです。
 というわけで今日は金曜日ではあるんですが、ラスト1日の夏休みとして、遊びに出かけました。
 
 話は変わりますが、回転寿司というのはポピュラーで全国どこにでもありますよね。それと同じように、新鮮なネタが回る、回転焼肉というのがある、というのはご存知でしょうか?
 それを試してみたい、という願望が芽生えたのが数週間前のこと。ネットで検索してみると大阪の北新地にある、ということだったんですが、どうも実態がつかめず。閉店したのかなぁと諦めかけたんですが、確実に営業していて最も身近なお店、ここを目指して移動開始です。
 
 とはいうものの、そんなに近くは無いんですけどね。だって、三重県ですから(笑)
 三重で牛肉と言えば松阪牛。この松阪にそのお店があるんです。
 お昼過ぎに大阪を出発し、阪奈道路で県境を越えて奈良中心部から南へ。天理からは定番の名阪国道を走ります。
 が、今日は亀山まで走らず、三重県に入ってすぐの治田インターで名阪国道を離れ、そこから一般道へと入りました。青山町の近くから国道165号線を走り、近鉄大阪線沿いに青山峠を越えます。中川駅のそばを走って松阪駅のそばに着いたのが夕方のことです。
 松阪駅の西側、北寄りにある松阪グリーンホテルにチェックインしました。
 え? わざわざ焼肉を食べに宿泊?
 そりゃそうでしょう。だって、焼肉にビールはつき物ですからね(笑)
 
 予約していた時間に間に合うよう、ホテルから歩いて出発です。
 ホテルからは駅の反対側になる宮町の交差点から少し歩いたところに「一升びん・宮町店」はありました。
 予約していただけに、待たずに席に案内され…、というほど混んでなかったですけどね。金曜日の夜なのに空席がちらほら。とはいえ、予約していた恩恵には十分に預かれました。なんたって、回転カウンターの一番上流ですから(笑)
 カウンター席に着くと、目の前には炭火のコンロがあり、その奥にはご自慢の「流れるお肉」があります。一般的な回転寿司とは違って、ベルトがクリアケースで覆われており、手前に設けられたスイッチを押すと、ケースの一部が上に開くんです。で、お肉の乗ったお皿を取ると、自動的にケースが閉まるという優れモノ。この中は冷却されてますから、鮮度が保てるんですよね。
 
 味はやっぱり松阪牛。気がつけば何枚ものお皿がカウンターの横に積みあがっていました。ごちそうさまでした。


9月11日() 走行距離 332.5km 総走行距離 75939.0km
 ホテルをチェックアウトし、南へと向かって走ります。
 そのまま名阪国道を走って大阪へ戻れば、お昼過ぎには帰ることが出来るんでしょうが、それでは面白くないですから、今回は、ぐるりと紀伊半島を走ってみようと南へ向かったんです。
 計画では、42号線を和歌山県の新宮まで走り、そこから168号線を五條まで、さらに24号で奈良へと戻る予定です。
 天候があまりよろしくはないんですが、よほどの大雨にでもならない限りは山間部の通行止めもないでしょう、ということで出発進行。
 多気町に入り、JR紀勢本線沿いに走ります。付かず離れずでしばらく走るんですが、道路からは電化されていない線路って見つけにくいんですよね。電化されていれば架線柱ですぐに判るんですが、それもないので列車が来たときくらいしか判りません。もっとも、この区間、列車の数も少ないですし…。
 
 JR三瀬谷駅の駅前に道の駅「奥伊勢おおだい」を見つけて小休止。近辺の農家の方の作った新米などをわずかばかりですが購入します。隣のマックスバリュにも立ち寄ってみました。東海地方でしか手に入らない(と思われる)調味料を購入です。ご想像通りかもしれませんが…、とあるメーカーのお味噌です(笑)
 
 紀伊長島駅近くでようやく熊野灘とご対面となります。このあたりの海の見える区間は思ったほど長くはないんですが、尾鷲を過ぎて熊野市の鬼ヶ城近くに出てからは、しばらく海岸沿いを走ります。
 七里御浜というだけあって、この辺りから20km近くに渡り、きれいな海岸が続きます。その途中で道の駅「紀宝町ウミガメ公園」に立ち寄りました。
 名前の通り、ウミガメ資料館やウミガメ飼育館があり、年中、本物のウミガメを見られます。
 5月〜8月にかけては、すぐ目の前の井田海岸にアカウミガメが上陸し、産卵するそうです。
 
 2時を過ぎてお腹も空いてきたところですが、これといったレストランも見当たらないため、新宮で食事をとることにしてしばらく走ります。三重県の南端に位置する日本で一番小さな村、鵜殿村を「あっ」という間に通過し、熊野大橋を渡って和歌山県に入ると、そこが新宮市になります。持ち合わせのガイドブックもなかったため、看板を頼りにお店を選び、行った先が「廻鮮寿司 錦」という回転寿司屋。二日連続で回りモノです(笑)
 ネタの大きさを自慢とする店だけあって、シャリよりもずっと大きなネタが口の中に広がります。最近流行の何でも100円という店ではないのが良いのかも知れないですね。どのネタも食べ応えのある大きさですから。
 3時を過ぎた店内は客もまばらで、流れているのも少ないのですが、その分、食べたいのをすぐに握ってくれましたから満足です。
 
 満腹になったところで帰途に着きます。
 熊野川沿いに走る国道168号線を本宮方面へと走り、さらに北上します。
 いつしか寄り添う川の名も十津川に変わり、奈良県に入ってました。風屋ダムのある風屋貯水池の横をしばらく走ると、上野地に着きます。ここに、有名な谷瀬大橋、通称「谷瀬の吊り橋」があります。ここで小休止。
 着いたのが6時前とあって、観光客の姿もめっきり減ってました。同時に歩く人が減ると揺れも減るので、少々あっけなくも感じましたが、まぁ、ここも既に3度目か4度目の訪問ですからね。その度にワーワーキャーキャー言うのもどうかと思いますし…。
 
 日が陰り始めたこともあって車に戻ります。ここからは168号線を五條市の中心地まで走り、御所市を抜け、新庄町・當麻町と走ります(すみません。行動記録の更新が遅かったからそのままにしますが、この両町、10/1から合併して葛城市になってたんですね…)。
 あとは、165号、25号と走って大阪に戻るだけです。


9月 5日() 走行距離 36.1km 総走行距離 75414.9km
 今週末もほとんど車に乗らず、歩き回ってました。
 昨日は、会社の最寄り駅、堺筋本町から堺筋を南へと下り、日本橋の電気街へ。
 堺筋沿いにあるのに普段の通勤時間には通り過ぎざるを得ない、気になるお店へと立ち寄ったりしながら歩きます。規模の大きなリカーショップとか、韓国の食材を扱うアジアマーケットとか。特に後者は、気になっていただけに楽しかったですよ。ま、楽しみにしてたクセに、何も買わずに出てきたのは申し訳ないと思いますが…。
 
 千日前通を越えて日本橋の電気街をうろうろ。いろいろな掘り出し物を見て回った後、喫茶店で一休み。
 カウンターの一席分のスペースに一つずつ、コンセントが付いてるのは、電気街ならではかなぁ、と思いますね。実際にモバイル機器を使ってる人はいませんでしたが…。
 
 ひとしきり電気街での散策を楽しんだ後、いろんな雑貨を見ようと東急ハンズへと向かいます。戎橋、心斎橋筋と歩いて長堀通へ。そこからエスカレータで地階へと降りていると、イベント用のスペースに、とあるキャラクターの被りモノの人形がいました。知る人ぞ知る「モリゾーとキッコロ」です。来年、愛知県で開催される「愛・地球博」のマスコットキャラクターですよね。イラストは可愛いのに、立体的になると(ぬいぐるみ等を含めて)可愛くなくなるのはなぜなのかなぁ、という疑問はあるんですが、1年近く愛知県で暮らしていただけに、愛着はあります。
 で、しばらく眺めてると、「リビング名古屋東」だったかの取材の人にいろいろと質問をされたんです。愛・地球博のキャラバン隊として回ってるそうなんですね。その方曰くは、どうも、大阪の人には受け入れてもらいにくいようなんですけど…、と。まぁ、僕は愛知県に関心があるので興味を持ってるだけかもしれませんが、他の関西の方々はどうなんでしょうね。
 関心を示す珍しい大阪人ということで、パンフレットを眺めてるところを写真に撮られたりもしたんですが、実際に掲載されたんでしょうかね。配布地域が愛知県の東部だけに、僕には判りません(笑)


2004年8月まで