キャバリエ行動記録(1998年5月から6月まで)


6月28日() 走行距離 45.0km 総走行距離 17146.3km
長居公園1 午前中は、久しぶりに市立図書館へ。ちょっと調べものをしようと思って出かけたんですが、結局趣味に走った本ばかりを借りて出てきました。その後はディスカウントショップのジャパンで買い物をして、一旦家へ戻りました。
 というのも、両親と3人で昼を外食しようという話をしてたからなんです。
 府道八尾枚方線を南へと下り、八尾の西武百貨店近くにある洒落た料理屋で御膳を注文したんですが、店の中央に生簀があったりと、「待ち」の時間も退屈せず、なかなかいい雰囲気のお店でした。もちろん、味の方も文句は有りません。長居公園2
 店を出てからは少しばかりドライブをして、西へと走り、25号線へと抜け、平野近くで南へと下り、喜連瓜破を右折し、長居公園まで走りました。駐車場を探し、長居公園をぐるりと半周ほどし、駐車場に入ったんですが、ここでとんでもないことが起きたんです。いや、ちょっと大げさ過ぎますね。駐車料金700円の1000円からのおつり300円のうち、200円がシフトレバーとサイドブレーキの付け根部分、ブラシ状の隙間に飲み込まれたんです。あれ、ってどうやって取るんでしょう?
 公園内にある大阪市立長居植物園に入り、1時間ほど散策したんですが、初めて入った長居植物園は想像以上に広く、中心部にいれば、とてもじゃないですが、大阪市内にいることなんて忘れてしまいます。池のほとりのハナショウブや、アジサイ、バラ園のバラは見事でした。写真はそのバラと、ハーブ園の近くに咲いていたラベンダーです。
 閉園時間に近づいた頃、雨が降りだし、急いで駐車場に戻り、長居公園を後にしました。郊外に出ずともこうして自然と触れ合えるところがあるなんて、改めて感心してしまいました。季節をずらしてまた、遊びに来たいですね。


6月27日() 走行距離 5.6km 総走行距離 17101.3km
 会社へ往復。以前より、会社への往復は面白いほど5.9kmという日が続いてたんですが、今日はちょっとだけショートカットしたんで300mほど短くなりました。まぁ、どうでもいい距離ではありますが…。
 この土日がヤマとなる記念クイズ、もうすぐ締め切りです。


6月21日() 走行距離 124.1km 総走行距離 17095.7km
 昨日の晴天とは打って変わって朝からシトシト、時間によってはザーザーと雨が降ってましたよね。それでも、日本橋です。昨日持って帰ってきたMDデッキを再び販売店へと持っていくためです。今回は認識されないディスクも一緒に持ってきたんで、何らかの解決が望まれるところです。だって、他のデッキでは正常に認識されるディスクですからねぇ。
 その他2、3の用事を済ませて日本橋を後にし、中央大通を東へ。近鉄ハーツ、もしくはイズミヤ若江岩田店へ行こうと思ってたんですが、VICS情報では中央環状線との交点、荒本付近で渋滞とのことで、迂回路の検索をしてみました。それた脇道は流れもスムーズで、なんとも言えずハッピーな気分になれます。カーナビ買い替えの最大のメリットだけに大満足です。
 が、ハーツもイズミヤも駐車場待ちの車が長蛇の列を作っており、諦めて第二の目的地、高槻へと向かいます。八尾枚方線を北上中、前方で渋滞発生との知らせを受け、渋滞のない外環状線へと針路変更。VICSを有効活用しているのか、VICSに遊ばれているのか、どちらでもいいですが、なかなか楽しいものです。
 枚方大橋で淀川を越え、八丁畷に近づくと、周辺道路は渋滞をあらわす赤色の矢印だらけ。トロトロとJR高槻駅に近づき、西武百貨店の駐車場にでも車を停めようと思えば、満車の札が上がっているにもかかわらず駐車待ちの車が延々数百メートル続いてました。いつになるかわからん、と市営の駐車場に停めたんですが、市営にもかかわらず、駅前の松坂屋で2,000円以上の買い物をすれば2時間30分まで無料になるとのことです。結局、西武と松坂屋とで買い物をし、タダで駐車場から出てきたんですが、八丁畷付近の渋滞は相変わらずで、しばらくトロトロと走った後、外環状を下って帰ってきました。


6月20日() 走行距離 35.9km 総走行距離 16971.6km
 昼から会社へ行く用があったんですが、その前に日本橋へ。前から探していたものがあり、その調査の続きです(社用)。それとは別件で、私用で探していたものもあったので、そっちの報告だけしておきましょう。それはドコモのシティオ、P156です。これの先代のP153を購入してからもう、ちょうど1年になるんで、P156にアップグレードできないものかと、いくつかの携帯電話販売店をのぞいて見たんですが、どの店も取り扱っていないとのこと。唯一「できますが…」と答えてくれた店は手数料別で22,000円という金額を提示してきました。新規加入で6,800円だったんですがねぇ。この差はどうしようもないんでしょう。800Mのように買い替えのキャンペーンでもしてくれないもんでしょうか。
 他に、5月31日に修理に出していたMDデッキを引き取りに行ったんですが、メーカーの話ではまったく症状が出ないとのこと。おかしな話があるもんだと、思ってたんですが、現実とは摩訶不思議なもので、会社から帰った後、電源を入れてみると、修理前とまったく同じ障害が…。我が家には悪霊が取り巻いてるんでしょうか…。


6月14日() 走行距離 46.7km 総走行距離 16935.7km
 午前中は靴屋やディスカウントショップ巡りをし、そのまま会社へ。どうしても月曜日までに仕上げたい仕事をこなしに出社です。昨日にやってしまえば良かったんですが、どうしても残業ができなかったもんですから諦めました。
 1時30分頃に会社を出て、目指すは森ノ宮。3時から府立青少年会館プラネットステーションで劇創ト社による『モンテカルロの花咲く6月』という劇が上演されるんです。と、まぁ、あまり耳にしない劇団ですからきっかけがなければ見ることはなかったんでしょうが、実はそこに、うちの会社の後輩が入ってるんです。昔からこの劇団に所属していたそうで、入社してからも頑張っていたようですね。今までまったくそんなことには気づかなかったんですけど…。劇団が趣味なのか、会社での勤務が趣味なのかはよく分かりませんが、見終わった後の感想を述べさせてもらえば、「いい仕事してますねぇ」という感じですか…。これはもうプロの域です。まぁ、副業禁止なだけに限りなくプロに近いアマチュアということにしておきましょう。久しぶりにいいものを鑑賞したな、という思いを胸に青少年会館の駐車場を後にしました。


6月13日() 走行距離 71.7km 総走行距離 16889.0km
 会社へ出勤。その帰りにちょっとドライブ。最後に給油して帰ってきたんですが、リッターあたり7kmちょっとと、最近伸び悩み気味です。まぁ、まったく高速道路を使ってないんでこんなもんかな、とも思いますが、これからエアコンシーズン到来ですから燃費の悪化が少々気がかりです。
 そう言えばトヨペットから2年目の定期点検のお知らせが届いてました。もうすぐ2年ですね。記念クイズの方も締め切り間での日数が1ヶ月を切ってます。忘れずにご応募ください。締め切りは7月3日です。


6月 7日() 走行距離 78.1km 総走行距離 16817.3km
 今朝はなんとなく早く目が覚めてしまい、6時30分から洗車に出かけました。朝の道路は気持ちよくすいていて、会社まではあっという間です。それでも目的地を設定して誘導させていた自分って、かなり「うれしがり」(関西独特の表現でしょうか)ですね。
 さて、昨日の最終文の答えは「日本橋」です。なんだかなぁ、って感じですが、今日もちょっと大きな買い物をしてしまいました。デスクトップパソコン用のファイルベイタイプPCカードアダプタです。それと、PCカード用のスマートメディアアダプタと。つまり、デジタルカメラで撮ったファイルをシリアル転送せずに直接読み取ってやろう、ということなんです(これについては後述します)。
かもめ埠頭 日本橋を出てからは、まっすぐ家に帰っても面白くないんで、4月19日以来、一月半ぶりに大阪南港へと向かってみました。もちろん、例の橋を通るためです。途中二ヶ所の橋を立寄点に設定して目的地を大阪南港かもめ埠頭に。これでOK。8ルート同時探索の時でなければ一画面でのプレビューができないんで(知らないだけ?)、誘導に任せるままに走ってみたんですが、KENWOODとは違うアルゴリズムでなかなか面白い道を走らせてくれました(バージョンアップでこのアルゴリズムがさらに強化されるらしいですが)。南津守の交差点を指示通りに右折(そうそう、誘導時の交差点名のナチュラルボイスはかなりいいです。それもそのはず、音声合成ではなく全国約5万ヵ所の交差点名をすべて実際に録音したものなんだそうです)するとすぐに千本松大橋ですが、ループを登りだして数周目、ついに自車位置がループ外に飛び出しました。おまけにオートリルートも働いて…。高度差はあるにせよ、同じ場所をグルグル回る道路なんて普通では考えられないんで、致し方ない、というところでしょうか。本日の 位置ずれは見事にそのループ3ヶ所でした。
 真っ昼間のかもめ埠頭は閑散としているのかと思えば、意外にも旅行客がちらほらといて、さんふらわあも停泊していました。関西汽船の別府航路が4月からかもめ埠頭からフェリーターミナルに移っていたことを今日初めて知ったんですが、ということは、この写真に写ってるのはブルーハイウェイライン所有のさんふらわあでしょうね。確かめてないですけど。
 帰りは長居公園通を走るつもりだったんですが、道を曲がるタイミングを逃してちょっと北の道路を東へと走りました。一応誘導させてはいたんですけどね。で、オートリルートした結果です。途中、「渋滞案内」と声を出すと、2kmほど先で渋滞中との案内が。「おぉっ」って感じで、渋滞を思わず喜んじゃいました。渋滞区間が短いようだったんで、そのまま突っ込んでみたんですけど、やっぱり南海高野線の踏切の手前で渋滞してました。なんとなく納得。これは、自分の家の電話で自分の家に電話をかけて「話し中」の音が返ってくるのを確認したときと同じ「納得」です。違うかな?
 平野区内で25号線に入り、神武町の交差点から中央環状線に入り帰ってきたんですが、なかなか楽しいドライブでした。

 で、PCカードアダプタですが、最近の周辺機器購入歴からすれば珍しく何の障害もなく接続が終わりました。スマートメディアをアダプタに突っ込み、それを機械に挿してみると新しいドライブとして認識してくれます。もちろん直接開けますし、別のドライブにコピーするのもあっという間です。普段から、画像データはPDドライブにコピーしてるんですが、転送速度という面では、むしろPD側が足を引っ張ってるくらいです。いままでのシリアル転送はいったいなんだったんだ、という感じですね。
 こんなにいいものを、どうして今まで購入に踏み切れなかったのか、というと、ノートパソコンを買うかもしれない、というのがあったからなんです。ノートにはPCカードスロットは当たり前のようについてますから、LANで結べばわざわざデスクトップにこれが必要ではないですからね。まぁ、カーナビ買ってノートが遠退いて、こういう結果になったわけです。え? それだけではない、ですって? そうです。なぜ、今これを買ったのか。それは次週にでも発表いたしましょう。


6月 6日() 走行距離 9.5km 総走行距離 16739.2km
 会社へ出勤。いつもと同じルートで何ら代わり映えのないもののはずですが、カーナビが違うだけでずいぶん違って感じます。特に新しい機能を試すといったことはなかったんですが、会社からの帰り、わざと細い道路を走ってみたりしても自車位置を正確に指示す能力には再び感動しました。本屋にちょっと寄ってみたんですが、そこからの帰り、ルート上ではなかったんですが、いつもよく混む道路に赤い矢印がついているのを見て思わずニヤリとしてしまいましたね。さすがはVICS、なかなか楽しそうで、まだまだ奥が深そうです。さて、明日はどこへ行こうかな。


6月 1日(月) 走行距離 34.8km 総走行距離 16729.7km
 前回の「また報告することといたしましょう」というのが実は今日のこととは思いもよらなかったことでしょう。自分ですら、次に乗るのは土曜日かな? と思ってたんです。が、会社から帰って、無性にカーナビでテストをしてみたくなり乗っちゃった、ということです。
 今日のメインテーマは「ボイスコントロール」。これでこそAVIC-D909というところです。早速いろいろと試してみましたが、大きな音でCDからの音楽を鳴らしている割にはなかなかの認識率で、これなら十分実用的だな、と思ったもんです(まぁ、だから商品になってるんでしょうが)。昨日、目的地を住所から選ぼうと、膨大な地名をスクロールさせて探してたんですが、これなら、「住所」「大阪府」「○○市」「○○」「○丁目」と発音するだけですから、気分的にはかなり楽です。だって、スクロール中は文字を画面から探さないといけないんで、前方不注意になりかねないですよね。
 30分ほど駐車場で遊んでから、実際の走行テストを行ってみましたが、乗れば乗るほど位置の正確さが確認でき、嬉しくなります。街中を走っても、山道を走っても、トンネルの中さえもほぼ完璧にトレースしてくれます。若干、並行する道路と間違えた区間がありましたが、それもご愛嬌、というレベルです。
 日付が変わった頃に駐車場に戻り、今日のテストは終わりです。次は週末にでも報告することにいたしましょう。


5月31日() 走行距離 64.2km 総走行距離 16694.9km
 今日も日本橋。去年の年末に修理に出したMDデッキが最近また調子が悪くなったので販売店へ持って行ったんです。メーカーとしては3ヶ月以内に同じ障害が発生すれば再修理ということになり料金は発生しないらしいんですが、5ヶ月を過ぎたということで料金はかかるようです。どうも杓子定規のような気がするんですが、どこかで線を引かないと、ということなんでしょうね。それと、CDを購入して今日は日本橋を後にする「はず」だったんですが…。

 なんと、フラフラーと入っていったカーナビのお店(自分がKENWOODのカーナビを購入した店)で、最新情報を仕入れようと思ったのが良かったのか悪かったのか、90分近い格闘の末、財布からクレジットカードを出してました。昼の3時からは、ピットに入って取り付けまでやってもらっちゃったんです。
 これぞ、久々、超大物の買い物です。しかも自分の人生の中でも1、2を争う衝動買いですね。ボーナス出なかったらどうなるんでしょう。

 買ったのはPIONEERのAVIC-D909、そう、あのDVDのカーナビです。モニターはTV-W808で、ワイドの8インチです。結構、究極の組み合わせでしょう。もちろん、6月上旬に新機種が出るということは承知の上です。で、なぜ最新型じゃないものを? というのは早計です。ちゃんと、バージョンアップ用のDVD-ROMを付けてもらってますから(このROMは後日の配送)。これで、これから発売になるAVIC-D919と、ほぼ同等の性能になるそうです。ならば、6月まで待って高いお金を払って新型機種を買う意味もあまりないような気がして、イッちゃったんですねぇ。ホントはボーナス支給後に買おうと思ってたんですが、その頃のD919の値段が、今のD909より安いという保証もないし、逆にボーナス後ということで品薄になってないとも限らないしで、清水の舞台から飛び降りてみたんです。今月は初日の1日にオーストラリアで45メートルのバンジーで飛び降りてますから怖いものナシです。

 取り付け後、ウキウキしながら走らせてみたんですが、なんか、…?、…??、なんです。衛星を捉えた瞬間は正確な位置に表示されるのに、動くと逆スクロール、つまりバックしていくんです。「乗り始めは学習効果が働かないから」、と聞いていたんで、東大阪まで戻ってみたんですが、どうも釈然とせず、もう一回日本橋へと向かってみました。表示は相変わらずで、販売店のピットに戻って技術マンの方に聞いてみたんですが、「ちょっと症状を見てきます」と言い残してキャバリエに乗って去って行かれたんです。待つことしばし、戻ってきたカーナビは正常に動いているようです。聞くと、初期段階での学習分が変に記憶されていて、それが邪魔していたのではないかとのこと。リセットをかけたら正常になったそうです。ともあれ、キャバリエに乗って日本橋周辺を回ってみたところ、先ほどとは機械を入れ替えたかのようにピタリピタリと現在地を照らし、ほっと一息。でも、この正確さは凄いです。2年半学習させつづけたKENWOODのカーナビを既に抜いてしまってます。D-GPSの機能も働いてるんでしょうかね。
 早速自宅までルート案内をさせ、途中VICSの渋滞情報で脇道にそれたり、それにともなってオートリルートが働いたりと、いきなり楽しんでみました。
 今後も、いろいろな機能が使えそうで楽しみです。また報告することといたしましょう。


5月30日() 走行距離 88.2km 総走行距離 16630.7km
 会社へ出勤。ただし、午前中はちょっと抜け出し、社用で日本橋へ。なんて書きながら、私用もこなしてきたんですけどね。以前から欲しかったB'zのベストアルバム"Pleasure"を買ってきたんです。その他にもパソコンのソフトなんかも調達したり、完全に私用です。まぁ、会社に戻ってからは、一応仕事をしてたんですが…。
 会社へ戻る途中、ちょうど昼過ぎだったもんですから、事務所から「モスバーガー買って来てぇ」と、携帯に電話が。何で、自分が…なんて思いながらも、モスへ針路変更する自分が、かなりいじらしいなぁと思ったり…。でも、ちょっと情けないですね。もっと頑張らないと…。


5月24日) 走行距離 104.2km 総走行距離 16542.5km
 今日は朝から京都の姉夫婦宅へ。天候が悪くなりかけの日曜日ということもあってか、近畿道も名神も快適に走ることができました。残念ながら途中で雨が降ってきちゃったんですが、快適走行ゆえに雨のうっとうしさはまったくナシ。4本になった天王山トンネルやずっと続く多車線道路を高速で巡航していると、高速道路とはかくあるべき、という結論を得ましたね。都市間高速移動はやっぱりこれだ、と。慢性的な渋滞が続くこともありますが、その時は…、そうですねぇ、諦めるしかないんですかね。車中でカラオケ大会でも開いて退屈をしのぎましょう。
 姉夫婦宅からは義兄のオデッセイに乗り換えて嵯峨の大覚寺付近にある料亭でおいしい料理をご馳走になり、その後姉夫婦宅でゆっくりさせてもらってから帰途についたんですが、帰りは国道171号線と170号線(大阪外環状線)を走りました。この2本の交差点である高槻市内の八丁畷付近で渋滞があった他は流れも比較的スムーズで、往路よりも30分程度余計にかかっただけでした。…ということは、30分の時間短縮のために高速料金1,500円を支払っていたわけで、これが高いと見るのか安いと見るのか…、行きに得た結論も、ちょっと揺らぐところです。


5月23日() 走行距離 36.7km 総走行距離 16438.3km
 昼から出勤というのにもかかわらず、朝から散髪に行き、帰ってから日本橋へ。日本橋滞在時間はわずかに40分程度だったんですが、用事を三つばかりこなして帰ってきました。
 今日の出勤は事情があり、マイカーでは行けなく、普段通りの自転車通勤だったんですが、会社から帰ってからは少しばかりドライブして、フラフラと買い物をして帰りました。そうそう、今日、珍しくサターンを見ました。日本国内で実車を見るのは二回目なので、ちょっぴり感動です。シルバーのセダンでしたが、ふと、キャバリエにもシルバーの設定があってもいいんじゃないの? と思ってみたり…。ゴールドがあるんですから、売れそうな気がしますよね。


5月17日() 走行距離 118.4km 総走行距離 16401.6km
 朝から日本橋へ出向き、久々に大物を購入しました。デスクトップパソコンです。凄いスペックですよ。Pentiumマシンなんですが、75MHzです。ハードディスクは420Mバイトで、メモリだけは32Mバイトとそこそこです。CDドライブは16倍速のものをつけて、お値段なんと26,100円。コンパックのDESK PROシリーズですので、10Base-Tまで内蔵しちゃってますから、相当なお値打ち品です。そう、そうなんです。これをサーバーに仕立て上げてLANを組もうという企みなんです。会社のパソコンの。
 ですから、他にも5ポートのHUBやISAバス用のLANボードなんかをまとめて購入し、会社へ引き返したわけです。が、そこから抜け出せないドロ沼にはまってしまったんです。まず、1対1でデータのやり取りができるようになるまでに6時間(DESK PROのWindowsインストールなどを含めて)。ネットワークを介してのプリンタの設定に2時間。でも、こちらは結局できなかったんです。おまけに、というかメインイベントというか、ノートもつなげちゃえ、とばかりにLANカードを挿して再起動させれば中途半端なインストールになってしまい、ノートがWindowsで起動しなくなっちゃったんです。もう、頭の中は真っ白…。顔は真っ青…。DOS上で、データだけはフロッピーに退避させたものの、リカバリーCDを動かすためのソフトはWindows上から作成しておかなければならなかったらしく、後の祭です。
 もう、お手上げで、あとは明日、何とかします。そんなこんなで会社に10時間。朝に見た毎日新聞の占いは「雑用で1日つぶしそう」だって…。日が悪かったんでしょうね。


5月10日() 走行距離 95.4km 総走行距離 16283.2km
 親からの頼まれ物で、ワープロ用のタックシールを日本橋まで買いに出かけました。わざわざ日本橋まで行かなくても…、というのは余計なお世話です。
 ゴールデンウィーク明けの最初の日曜日ということもあってか、普段の日曜日よりも若干人通りが少ないかな? という気がしました。財布の口も硬くなってるんでしょうね。今日は、日本橋のメインストリート(堺筋)でクロイソネイブルーの2.4G、裏道でマンタグリーンの2.4Z、帰りの中央大通でダリアブルーの2.4Gと、3台のキャバリエを目撃しました。日本橋の裏道をさりげなく駆け抜けるグリーンのクーペもなかなかかっこいいですね。試乗の時に乗った車を思い出します。そうそう、一番最初に乗ったのがマンタグリーンの2.4Zだったんですよね。あれからもうすぐ2年。月日の経つのは早いものです。


5月 5日() 走行距離 33.9km 総走行距離 16187.8km
 日本に帰ってきて、いきなりか、といわれそうですが、日本橋へ行ってきました。用事があってのことですからご勘弁を。
 久々に運転するキャバリエは、なかなか軽快に走ってくれました。でも、日本のごちゃごちゃした道路じゃなく、オーストラリアやアメリカ中部のただただひたすらにまっすぐな道も一度は走ってみたいな、と思いますよね。30分も走れば飽きると思いますが…。


1998年4月まで

Top Page